イーマ・サウンドセラピーを受けたい方・イーマ・サウンドセラピストになりたい方のための

【Biolux】イーマ・サウンドセラピー公式ガイド

このサイトでは、イーマ・サウンドセラピーのメカニズムや魅力を、誰にでもわかりやすくお伝えしていきます。 読み終わる頃には「イーマ・サウンドセラピーってすごい!一度体験してみたい!」と思ってもらえているはず!

イーマ・サウンドセラピーとは?

量子力学等の最先端の研究により、万物はすべて振動しており、それぞれ特有の周波数(振動エネルギー)をもっていることが明らかになっております。 イーマ・サウンドセラピーは、特殊な音と光を用いて、その人が本来持っているエネルギーを正しい位置(状態)に調整する音響振動療法のことをいいます。 このようなデバイスを使います。 イーマ・サウンドセラピーは、音響振動療法の第一人者である松下先生が、約20年のイギリスでの研究を経て、日本に帰国後2015年に設立。 現在では、海外含めて1,000名を超える会員にまで発展しています。 音響振動療法自体は他にも行っているところがありますが、日本一の会員数と最新の技術とデバイスを提供をしているのはイーマ・サウンドセラピーだけです。

どんな方に
体験して欲しいか?

イーマ・サウンドセラピーのメカニズム
振動の世界

音で調子が良くなると聞くと、本当にそんなことが起こるの?と思うのも当然でしょう。 できるだけ簡単に、イーマ・サウンドセラピーのメカニズムを説明しましょう。 人間の体というのは、振動をしていることはご存じでしょうか? 手が震えるとかそういうレベルの振動ではなく、素粒子レベルまで行くと、実は全ての物質は振動しています。

過去の天才たちもこのように語っています。 あなたが見ている画面も、座っている椅子も、あなたの手、心臓、肺、髪の毛も振動をしていて、それぞれが固有の振動数を持っているからこそその形を維持しているのです。 逆にいうと、振動数が変わると、別の物体になってしまうということですね。 もし、あなたが今、体調不良を抱えているとしたら、何らかの原因によって、正しい振動数になっていないのかも。 正しい振動数を与えてあげられたら、体のバランスが整うに違いない! それこそが、イーマ・サウンドセラピーの根本になっている考え方です。

我々は”振動”の世界に
生きている

振動と言ってもピンと来ないかもしれませんが、意識してないだけで、周りは”波”(=振動)に溢れています。

私たちの見えないレベルで、身の回りにいかに”波”が溢れていることがご理解いただけたでしょうか? 波と共に過ごしていると言っても過言ではありません。 この波をいかに自分の人生の味方にするか?で、人生が変わってくるのをご理解いただけるかと思います。 この波(=振動)を最適化するのが、イーマ・サウンドセラピーなのです。

周波数と振動数の違い 周波数:1秒間に何回往復するか数えたときの数 振動数:波の数を数えた時の数 単位:いずれも単位はhz(ヘルツ)で1秒間の数を表す ※50hzとは、1秒間に50回波を繰り返すということ。

音が目に見える?
イーマ・サウンドセラピーの根本原理
サイマティクスとは

我々の目では、極微細な周波数や振動数が見えることはありません。 太陽の光を波として感じられる人はいないでしょう。 ただ、その振動数を可視化することに成功した技術があります。 それがサイマティクス。 スイスの医師・物理学者ハンス・イェニー博士によって発見されました。 サイマティクスは「音は特有の形を作り出す性質がある」という考えのもと、砂や水などに振動を与えて可視化することに成功しました。 イーマ・サウンドセラピーの根本原理にもなっています。

サイマティクスを
医学に応用

イギリス人医師、サー.ピーター・ガイ・マナーズ博士は、多くの研究者や関係者の多大な協力を得て、 「健康な臓器(器官)は、それを形作る特有の音(振動)を発している」ことを突き止めました。 健康でない生体が発生する振動は、健康な振動とは異なる。 つまり、健康な音をかけてあげれば、元の健康な状態に戻るのでは?という考えに辿り着きました。 「薬物治療や外科的手術では本当に健康になったとは言えない。人の体には健康を維持するための何かがあるはずで、それを解明しなければ対症療法を行い続けることになる」という思いを持ち、サイマティクスの研究を行い、音響医学理論を確立。 実に、人体共鳴音を約4,000種類も確認しています。 博士が発見したこれらの音は、サイマティクス・サウンドと呼ばれ、それを使った療法をサイマティクス・セラピーと呼びます。 マナーズ博士は音響振動療法の国連認定教育機関としてブレットフォートン・ホール・クリニックを開設しました。

マナーズ先生と
共同研究した日本人
松下先生

そのマナーズ博士と、のちに共同研究する一人の日本人がいます。 それが松下幸訓先生。 1972年に英国留学後、英国厚生省の研究員としてAIやコンピューターの設計に従事します。 どこの病院でも治らなかった三娘の先天性右股関節変形症をマナーズ博士が完治させたことで、1991年からマナーズ博士を師事することに。 日本人初のサイマティクス生体エネルギー医学の医師となり、英国で開業しました。 のちにはマナーズ博士とも共同研究する関係にもなるほどに。

松下先生の経歴

東京電機大学応用理化学科卒業 1972年英国に留学しラフバラ工科大学大学院でサイバネティクスと人間工学を学び理学修士号(M.Sc.)を受ける。 英国厚生省の研究員となり、車椅子の耐久テスト用の人体モデルの製作、AI機能を持つ完全自動の救急車設計、英国厚生省内の研究プロジェクト毎のコンピューターの設計、配置、運用などの研究に従事した。 ブルーネル大学サイバネティクス科で博士号研究をする。 マクロビオティックのロンドンのイースト·ウエストセンターの設立に貢献する。 三娘の先天性右股関節変形症を完治させた、 1991年 マナーズ博士(Dr. Sir. Peter Guy Manners)に師事、 日本人初のサイマティクス生体エネルギー医学のドクター(Dr. of Cymatics and Bio-Energetics Medicine)となり、この療法を英国で開業し実践する。 これを1995年日本に紹介する。 2002年日本に帰国する。 株式会社イーマ・サウンド 代表取締役会長 アポロデジタル大学教授 ブレットフォートン・ユニバーサル・アカデミー教授 フェニックス・インスティチュート講師

なぜイーマ・サウンドセラピーを
受けると
人生が変わったように
感じるのか?

イーマ・サウンドセラピーを受けられた方の多くが、急に良いことが起こった、体の調子がいい、長年の悩みが消えた、夢が叶った、人生が変わったとおっしゃいます。 それはなぜなのか? イーマ・サウンドセラピー自体が、そのようなことを直接的に引き起こしているわけではありません。 イーマ・サウンドセラピーは、その人のエネルギーバランスを最適化しているに過ぎません。 ただ、ご自身のエネルギーバランスが最適化されることによって、体の調子が整い、結果的に最高のパフォーマンスが発揮できるようになったり、今まで努力してきたことが身を結んだりするのです。

なぜエネルギーは
乱れるのか?

人のエネルギーというのは、様々な要因で乱れます。 例えば、失恋や大切な人・ペットを亡くしたことによる心理的な要因でも乱れますし、事故のような外的な要因でも乱れます。 エネルギーがずれた状態でいると、その人本来の持っているポテンシャルや力が発揮できず、仕事や勉学などに悪影響がでます。 また、身体的な不調を引き起こすこともあり、エネルギーを正しい状態に戻してあげるだけで、病院で治らなかった病気が一気に快方に向かったりもします。 イーマ・サウンドセラピーを日々使うことによって、自分のエネルギー状態を最高の状態に保つことが可能となるので、毎日の仕事、遊び、趣味などに全力で取り組むことができるようになります。

イーマ・サウンドセラピーは
医療なのか?

イーマ・サウンドセラピーは、医療ではありません。 しかしながら、体調が良くなったり、長年抱えていた不調が改善されたりする人が続出するのはなぜなのでしょうか? それは、イーマ・サウンドセラピーを受けたことにより、ご本人のエネルギーバランスが整い、その人が本来持つ力が最大限に引き出せるようになったから。 医療のように外から治すというものでなく、自分の自分の問題を解決できる最高の状態になったということですね。 したがって、健康面以外でも、仕事で成果を出せたり、お子様のテストができるようになったり、自分の能力を最大限に引き出すものでもあるのです。

エネルギー調整の流れ

このようなベッドに寝て、2つのスピーカーを喉とおへそのあたりに置きながらエネルギー調整を行います。 エネルギー調整時間は1時間〜2時間程度。 とても心地よい振動音が流れて、ほとんどの方が眠られてしまうほどです。

他の音響療法との違い

イーマ・サウンドセラピーで何ができるの? 体を治すのではなく、あなたが本来持っている力を最大限に引き出す 結果として、体の不調が改善されたりする事例が多数報告されています

イーマ・サウンドセラピー
体験談


株式会社カウデザイン 代表取締役 TimeWaver Japan 代表 空間デザイナー 寺岡 丈織

松田医院和漢堂 院長 日本初「薬やめる科」開設 松田 史彦 先生

(社)日本手技協会 代表理事 長谷 澄夫

起業家サポートコーチ 石黒 晴美

きのくに漢方クリニック 院長 田中 一

グループホーム経営 髙戸 政彦

ひかり整骨院 院長 荒井 健二

薬剤師 渡辺 恵美子

(株)ミタホーム 吉田 千恵子

イーマ・サウンドセラピーデバイス
OTOtron®

音と光で体を調整するイーマ・サウンドセラピーデバイス。 主に2つのスピーカーとipadで、簡単に操作することが可能となっています。 部位や症状に応じた100種類以上の音源。 また、音源に色の波動を掛け合わせることより、さらに音源の効果を高めることが可能となっています。 音源は、宇宙や地球の状況によって、常に最適な状態にアップデートされます。 チャクラの位置、体調、症状などに応じて、様々な音源を用意しています。

世界に拡がる
イーマ・サウンドセラピー

イーマ・サウンドセラピーを学んだ会員は、現在約1,000名。 カナダ、ミャンマーなど、海外で積極的に活動している会員の方もいらっしゃいます。

イーマ・サウンドセラピーは、
医療機関にも
導入・推薦されています

自分が整いながら
セラピストとして
活動もできる!

イーマ・サウンドセラピーは、受講するだけではなく、ご自身がセラピストとして活躍することも可能です。 自分が健康になり豊かになったら、その体験をビジネスをしていくことで、幸せに輪を大きくしていくことができるのです。 既に、1,000名を超える人達が、セラピストとして活躍されています。

音・光・波動の
イーマ・サウンドセラピー
体験セミナー

内容
  • イーマ・サウンドセラピーを使うと、なぜ健康・人生・人間関係が好転するのか?
  • イーマ・サウンドセラピーを実際に体験してみよう!
  • イーマ・サウンドセラピーで人生が変わった実例紹介
  • イーマサウンドセラピスト講座の紹介
開催日時 3月08日(金)10:30〜12:30 3月12日(火)13:30〜15:30 3月20日(水)10:30〜12:30 3月25日(月)13:30〜15:30
参加費 通常8,000円→キャンペーン1,900円
場所 バイオラックス株式会社 1Fセミナールーム 東京都中央区月島3-24-5 月島NRビル1F 月島駅徒歩7分 https://biolux.jp/#access

お申し込みはこちら

    名前必須

    フリガナ必須

    年齢必須

    お住まいの地域必須
    都道府県をご入力ください。海外の方は国名をご入力ください。

    メールアドレス必須

    電話番号必須
    メールが到達しない場合に備えて、連絡の取れる電話番号をお知らせください。

    ご職業必須

    紹介者

    参加日程必須

    ご参加の目的をご入力ください。

    PAGE TOP